読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

源氏物語を買うならココです

和歌にも意訳が付いているので分かりやすいです。一冊を自分なりに熟読したら!一冊づつ「巻」を増やしていく予定です!。原文で読み終える力がないので!ストーリーの全容だけでも把握するために購入しました。

コスパ最強と噂の!

2017年02月05日 ランキング上位商品↑

源氏物語源氏物語(巻1) [ 紫式部 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

一気に全10巻購入です。与謝野晶子訳の源氏物語を以前買ったのですが、そちらは途中で挫折してしまいました。学生時代に読んで最もすんなり読めた瀬戸内寂聴さんの訳のものにしました。「訳」の名にふさわしい黒子に徹した読みやすい文章です。何冊も出ていますが!こだわり無くかってしまいます。源氏物語は難しいと思っていましたが!寂聴さんの訳は読みやすい!面白い!惹きつけられる!と言う事で結構はまって読みました。こちらはまだ読んでいませんが!抜粋を読んでみて引き込まれ!『源氏物語』の世界にどっぷり…。『 源氏物語 』名前は知っているけど!読みずらい…わからない。^^;試験対策にと思って買ったけど!これなら全巻買って読みたいです!まだ高校生の私には大人っぽい表現が多いけど!授業で習った部分はするっと読めました(*^_^*)源氏物語のくだりがある程度理解できれば入試で使えるかもしれないので最終巻まで買いたいです★出来れば10巻セットが欲しかったのですが在庫がなくてキャンセルされました。平安時代の貴族の世界に思いを馳せ、タイムスリップしてみたいです。全巻読破を目指します!!!。本屋さんでいろいろ検討した上で!一番読みやすく感じた瀬戸内寂聴さんに決めました☆表紙も和風でかわいく!全巻購入しました!美しい日本語で!読みやすいです。最近文庫になったのを知って!速攻で買いました。瀬戸内さんおかいたものは好きです。叔母が腰骨骨折で入院していて、前々から読みたい読みたいと言っていたのでこれを期に購入しました。最近!無性に源氏物語が読み返したくなりました。でも!面白いです。まだ桐壺までしか読んでいませんが!文句なく面白いです!単行本が出た時!欲しい!と思ったのですが!お値段的に厳しくて買えず…。といった感じです。まだ最初の方しか読んでいないけれど!とっても読みやすいし!文章も美しいです。源氏物語は何冊か読んでいるのですが、はまってしまうと試験勉強がおろそかになりそうなので、教本として活用します。特に源氏にかんしては。何回も読み返し!人物相関図!巻末の用語辞典を使わないとなかなか理解が難しいですね。出版業界も弱視の方用に文字を大きくした書籍をドンドン出して欲しいですね。瀬戸内寂聴さんの語り口は、魅力的でとてもわかりやすく、全訳が出版されたということを知り購入しました。文庫サイズでカバンにも入るのでいい感じです。着物文化検定の教本として購入しました。私も少し読ませてもらったけど!とても分かりやすくて全部読んでみようかと思っています。入院中の母にプレゼントしようと買ったのですが!コメントで文字が大きくて読みやすかったとあったのに!ぜんぜん大きくなかった。巻末に!各章の解説と!用語説明があいうえお順にあるので!より読みやすかったです。今年の1級はこの本の「桐壺」から出るらしいので!試験対策で買いました。